ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年9月6日

《本日の音声はコチラ》

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

2回目ワクチン接種後40℃まで熱があがりヒーヒー言ってたヨコヤマです。
絶対こういう感じになると思ってた。
昨日無事復活しましたが菅さん退陣をリアルタイムでお届けできなかったことが悔やまれます。
ということでここ数日にかなり偏るんだけどニュース流します。
音声は菅内閣というか菅さんの振返り的な感じにしようかなと思ってます。
それ以外にも色々言及したいことはあるんだけれども。

 

▼世界初、ビットコイン法定通貨に エルサルバドルの「壮大な実験」

mainichi.jp

これ個人的には懐疑的。
昔は仮想通貨広がれば海外移住した時に「どの通貨を稼ぐか」を考えんでよくなるし良いよねって思ってたけど法定通貨たりえるのかなっていうのは最近の疑問。
めっちゃ詳しいわけじゃないからもしかしたら素っ頓狂なこと言ってるかもなんだけど、金本位制から管理通貨制に移行して現在は各国の中央銀行だったり主要通貨が後ろ盾となってて、「主要通貨の後ろ盾」という意味では仮想通貨も変わらないんじゃないの?って意見はあると思うんだけど、法定通貨って信用しきれるかどうかってとこがポイントだと思うのよね。

コンビニ行ってお金出す時に、「本当に商品と交換してもらえるかな(ドキドキ)」なんて思わないじゃない。
それってお金を信用しきってるからなわけだし各社が発行してる各種電子決済もポシャったとしてもカバーできるだけの流通金額だから信用できるんだと思うんだけど法定通貨となればそれとはわけが違うじゃないですか。
そういうこと考えて懐疑的です。
ってなぜ懐疑的かを言語化しようと思って無駄に長くなってしまった。ごめん。
大統領は実験だって言ってるけどどこまで検討したのかは謎。
つきあわされる国民はたまったもんじゃないなと思います。

 

▼気候変動、独の政局左右 総選挙、中道左派SPDが勢い

digital.asahi.com

ドイツ総選挙があります!
ほんとに全然内容わかってないんですがメルケル引退が決まってて(確か)、政権交代が起きそうという話らしいです。
すごく不思議だったのが左右どちらが勝っても連立を組む相手が緑の党になるだろうということ。
ドイツの緑の党のことはわからないけど基本的に緑の党ってリベラル(いわゆる左的)なところが多いので右派が勝っても組めるんだ?ってなったんだけど環境問題という一致点がイデオロギーを超えるのかなとも思ったり。
たぶん選挙後に詳説してくれる記事が出るはずなのでそれを見て一緒に考えれたらなと思います。

 

▼韓国の「メディア懲罰法案」 国内外から批判で採決延期

digital.asahi.com

まだ撤回までは至ってませんがよく踏みとどまれたなと思います。
詳しい法案の中身までは知らないのですが、出てくる話を見ていると権力者が恣意的に使える内容で韓国の民主化を後退させるものなのだろうという感じがしています。
韓国は「n番部屋事件」というネットを利用した性犯罪とそれに伴う様々なネット上での過激な言説のやり取りがあったわけで、そういうものを抑えに行くという方向性や趣旨は理解できるのですが、言論そのものを抑圧してしまう(可能性がある…を含む)ものはやはり慎重であるべきだというのは歴史が証明してるわけです。
まだどうなるかは分かりませんが韓国の良心に期待したいなと思っています。

 

▼変異ウイルス「ミュー株」国内初確認 “ワクチンに影響も”WHO

www3.nhk.or.jp

ワクチンの効き目に影響を与えるウイルスは遅かれ早かれ出現するだろうとは言われていましたが改めてその可能性が示されるとちょっとがっくりくるものがあるなと。
ミュー株の感染力と重症化率がどうなのか。
ワクチン接種群と非接種群でどれくらい違いがあるのかなどで脅威の大きさが変わってくると思うんですが注視したいなと思います。

 

▼【菅首相コメント全文】総裁選不出馬の説明は2分、会見せず 「コロナ対策と選挙活動、両立はできない」

www.tokyo-np.co.jp

ここ数日での最大のニュースと言えばやはり菅さんの総裁選不出馬だろうと思います。
一寸先は闇とはよく言ったもので、個人的には下手に動かなければ菅再選は堅いと思っていました。
菅さんはこれまで人事権を用いて組織や人を統べてきたわけですが最後の最後、人事によって足をすくわれるというのは皮肉なもんだなーと思いました。

 

▼維新に菅ロス 政権とのパイプ役「君臨ありがたかったのに…」

digital.asahi.com

で、菅さんと最も蜜月だったのが大阪維新なんですが、菅さんたぶん影響力保てないでしょうし後任が誰になるかはまだ分かりませんが菅さんほどの強力バックアップは受けれないよねということで勢いは削がれるだろうと見られています。
ただ、大阪では長年政権与党として居続け、先日の兵庫県知事選でも維新推薦の候補が勝ったことから分かるように関西では一定の支持がありすぐに崩壊するということはないかと思います。
とはいえ、この10年の歩みは菅さんとともにあったわけで影響は少なくないでしょう。

 

▼緊急事態宣言、首都圏など延長へ 来週半ばにも決定 感染者高止まり

mainichi.jp

本日最後です。
総裁選が混沌としてきたんですが既に情報過多で私はお腹いっぱい。
そして新規感染者数が減少してきたとは言え医療機関が危機的状況、超超オーバーワーク状態であることには変わりなく、誰がトップに立ったとしても「コロナ対策」は必須なんですよね。
「そういえば発令中だったよね」状態になってしまっている緊急事態宣言は延長されることが確実視されています。
これから冬に向けて感染者の増加が懸念される中、どう対応していくのかは問われるところです。