ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年6月29日

ご無沙汰しておりました。
ここ最近のニュースをざっくりお伝えします。
一応デジタル版の新聞は追ってるんだけどそこからポロポロ抜け落ちていくものがあるので「網羅してる!」と言い切れないのがつらいとこ。
元々網羅できてないんですけどね。
最近ちょっと世の中の動きから置いていかれ気味です。
ということでまいりまーす。

 

▼元警官に禁錮22年半 フロイドさん事件 ミネソタ州裁判所

digital.asahi.com

驚きの判決。
アメリカは警官が捕まっても罪に問われにくいそうで(カメラの映像はあるけど自己防衛だって主張が通りやすいって理由だった気がする)、過去あまり例がない判決ということになるみたいです。
フロイドさんの事件がそもそも象徴的だったってのはあるんでしょうが、米国司法の判断基準が変わりつつあるのかもしれないなって感じがありますよね。

 

▼「アリババ憎し」で変わる中国ネット通販 1強体制は続くのか

mainichi.jp

国の意向が大きく影響するというのは中国で企業活動をする上での難点の1つですよね。
このニュースからちょっとずれていくんですが、今これでも成り立ってるのって人口を背景とした購買力があるからに他ならないわけですよね。
いわば、バブル期の日本みたいなイメージですよ(その頃のことはほとんど知らへんねんけども)。
で、前もニュース載っけましたが中国も人口減少に突入する可能性はめちゃくちゃあって、それはまずいってことで躍起になってるわけですが陰りが見えてきた時にはめちゃくちゃ難しい課題にぶち当たるんじゃないかなという気がしています。

 

▼(時時刻刻東芝株主、不信の果て 圧力問題「不正会計と同じ香り」

digital.asahi.com

まーけど我が国もあまり他国のことを言えないわけで、日本も割と国と大企業がズブズブの関係性だったりするんですよね。
互いに持ちつ持たれつでやってきたわけなのでこれまでは利点の方が多かったんでしょうがやっぱり世界標準から見るとズレてるよねって気はしますよね。
企業の独立とは。みたいなところね。

 

▼鶏卵汚職初公判 検察側「吉川元農相の上着に現金をねじ込んだ」

mainichi.jp

企業と政治の関係といえばこれなんですけれども、鶏卵汚職事件の公判が始まりました。
便宜をはかってもらうためにお金を渡したという事実は争わないとのことなので贈賄(渡す方)側はその意図を持って行ったということ。
あとは収賄(もらう方)側がどう言うか。そして裁判所がどう判断するか。です。
ここに間を取り持った西川元農水大臣(当時は内閣官房参与)がいるわけでその人がどう言うかというのも大きく関わってきます。

 

民事訴訟の記録、永久保存455件に 「夫婦同姓」「沖縄返還密約」など新たに107件 東京地裁

digital.asahi.com

裁判の記録ってずっと残るもんだと思ってたんですけど保存期限決まってるんですね。
その中でもこうやって社会に大きな影響を与えたものが永久保存になるというのはとても意義深いなと思います。
記事内にも…

ーーーーーーー
判決の1行の背後には何百枚、何千枚もの記録がある。弁護士が現場を歩き、苦労して手に入れた証拠や書面に基づいている。
ーーーーーーー

とあるように判決文に1行を積み重ねるために膨大な努力があるんですよね。
それがまた次の判決につながっていくわけで、この、なんか、歴史がつながっていくみたいな感じ、いいですよね。
最後ふわっとしちゃったけども。

 

▼松戸の母親たちの団体「マツコの知らない政界」傍聴に夢中 質問時間削減にモヤモヤ 非常事態だから十分な時間を

www.tokyo-np.co.jp

1行を残すと言えば、たとえ否決されようが可決されようがそこにどんな議論があったのか、議会内でも違う意見を持った人がいたんだと後世の人が知ることができるのが議事録ですし、それの元になる議会での発言というのはやはり重いものなんですよね。
私が以前住んでた千葉県の松戸市ではなぜか議員の発言時間が短くされてしまったわけですが(これは少数会派に不利になる)こうやって危機意識を共有できるというのは素敵ですしなによりも言いたいのは議会を見ることって結構ふつーなんですよ。ふつー。うん。ふつー。ってことを言いたいわけです。
通常国会しまってしまいましたけどね。
地方議会になると問題がより身近になるのでおもしろいです。

 

▼自民・林元文科相衆院山口3区にくら替えへ 分裂選か

digital.asahi.com

さて、その議会で発言する議員さんを選出するのが選挙なわけですが、超保守地盤、過去最多の総理大臣を排出している山口県がおもしろいことになってきました!
林芳正氏がついに衆議院へ鞍替えします。
自民党って党内派閥の争いが(実は)めちゃくちゃ激しいんですよね。
今度の衆院選で超注目の選挙区になります。要チェック。

 

東京都議選、自民最多の18.4% 都民ファ上昇【都民意識調査】

www.tokyo-np.co.jp

もう1つ選挙関連。
衆議院選の前哨戦とも言えるような最大の地方議会選挙が始まりました。
今週末の日曜日が投開票日。
各方面から入ってくる情報が都議選一色になってて影響力の大きさを感じてます。
しょせん一地方なのにとかうがった見方してるんですが、選挙のプロ的には違うんだろうなーと思いながら見てます。

 

▼「尊厳を奪われた」 14歳が受けた77日間の身体拘束

digital.asahi.com

ちょっとだけ毛色の違う話題を。
めちゃくちゃ勇気いったと思います。
日本の精神科病院での身体拘束ってかなり多いらしく、その原因の一端はスタッフの少なさにあるわけなんですが、拘束する側のスタッフの精神的苦痛っていうのも指摘されてるんですよね。
全然詳しくないので踏み込んで言及はできませんが意識して見ていきたい問題だなと思っています。

 

宮内庁長官発言、真意どこに 天皇陛下が五輪「懸念」―見解分かれる識者

www.jiji.com

本日最後です。
最初に見た時めっちゃ踏み込んだなって思ったんですよね。
当然ながら批判も出ましたし、都合が悪いと判断した政府はだんまりを決め込みましたし。
色んな所に波及する出来事だったなーと思っています。