ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年4月16日

《音声はコチラ》

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

おはようございます。
今日は日米首脳会談に関係する内容が多いかも。

▼「新疆産」対応悩む日本企業 「無印」「ユニクロ」中国は重要市場

digital.asahi.com

昨日はカゴメさんを取り上げて「依存度低いから引き上げやすいよね」って話しましたがユニクロ、無印あたりは生産・販売でかなり依存してるので難しいところ。
こういうのグローバル企業のリスクですよねー。
かといってすぐに方針転換できるわけでもないでしょうしめちゃくちゃ悩ましいでしょうね。
同じ様な悩みを日本政府も持ってるわけですが。

 

▼日米首脳会談 中国巡り、続くギリギリの調整 対決姿勢と「本音」

mainichi.jp

でこれですね。
本日渡米の予定だったはず。
この記事の最下部に日米首脳会談で想定される論点ってのが載ってるんですが大きく分けて4つの分野、10個の課題が出されてるんですが、中国に関連するところが政府としてはどう反応するか一番困るとこなんじゃないかなと思います。
経済界からは「中国を刺激するようなことは言わないでくれ」って言われてるでしょうし、とはいえアメリカからは「同盟国としてともに民主主義を押し広げていこうじゃないか」って言われるでしょうし。
ただ、この大国に挟まれてる感じって日本の真骨頂って気がするんですよね。
前々から言ってるけど日本政府がここでどういう対応をするのかはかなり楽しみ。

 

▼1からわかる!バイデン大統領とアメリカ(4)中国とどう向き合う?

www3.nhk.or.jp

米中の関係がよくわかる記事あったので載っけておきます。
へー。そういうことなのか。って思うことが多々ありました。
さすがNHKさん。
これその4なので1〜3があるんだと思いますが私読んでません。
これだけでもすごくよく分かったのでオススメです。
こういうとこさすがだよなーって思います。

 

普天間返還合意25年 日本政府の決断で移設は可能だ

mainichi.jp

日米関係で言えば普天間の変換、辺野古の基地建設も忘れてはならない問題なのですがテレビでよく見る軍事アナリストのおじさんが思案を開陳してくれてたので共有します。
いやー、軍事のことって全然わかんないんですけど「辺野古が唯一の解決策だ」って言ってたけど別の案もあるんやん?
って気がしてきます。
これは検討の俎上にのったんでしょうか?
それとも検討するに値しない噴飯ものの提案なんでしょうか。
判断するだけの知識や情報は持ち合わせてませんが、AかBかを突きつけられてる状態だと思ってた中で別の案があるよって知れるのはとてもいいなと思います。
その妥当性が判断できなければ意味ないのだけれど。
なのでご紹介、程度です。

 

▼二階氏、春の早期解散に否定的 でも「追い込まれない方が良い」

mainichi.jp

で、どうしても今回の訪米によって影響を受けるのが今年必ずある衆議院選挙ですよね。
秋までのどこかにあるんですけど、
「追い込まれる=秋」
「春じゃないほうが良い」
ってなったら夏しかないやん?ってなりますよね。
夏なら公明党さんにごめんって言って都議選との同日選とかなのかな?って感じです。
それはさておきなんですが、二階さん幹事長ですし、菅さんの後ろ盾でもあるし、たぶん二階さんが選挙の日程に与える影響ってめちゃくちゃ大きいんでしょうけど(だからこそこうやって取り上げられる)、他の自民党議員さんはおもしろくないでしょうからこれで選挙惨敗とかなれば責任問題になるんでしょうねと思います。
昨日載っけた鶏卵不正献金問題に深く関与してた疑惑がある西川公也内閣官房参与を政治の世界に連れ戻してきたってあの一件からわりと二階さんにはオコです。
同郷ってのもありますし。

 

▼デジタル関連法案が参院で審議入り 個人情報保護に相次ぐ懸念

mainichi.jp

デジタル関連法案が参議院でも審議入りしたんですが結構揉めてるみたいです。
争点は個人情報の保護。
今世界のデジタル社会はというか知ってる範囲内でGoogleFacebookは、社会からの突き上げもあってなるべく個人情報を取得しないような?分からないような?かたちに変えつつあるんですけど、先日Appleも個人情報保護を強化するって話してましたし、日本はそこを緩めないとデジタル社会なんてできないよねって感じの話をしてて、世界とのギャップがあるなーってのを感じてるところです。

 

▼(360゜)地方議員、やっと産休権利 「産前6週、産後8週」規則に明記

digital.asahi.com

たまには良い話も。
地方議会議員さんが出産する際に産休が取れるような規則がようやく全国一律でできたようです。
これまで各議会ごとに定めてたらしいんですけど全国横並びで対応しようねという話です。
ようやくだなって感じですが社会としては一歩前進。

 

▼大阪、重症病床数超す患者 一部は軽・中等症病院に、実質100%

digital.asahi.com

コロナ関連でしめます。
大阪はほんとに状況としてまずそう。
医療崩壊と言って良いと思います。
政府もだし大阪府もだし危機感が薄い感じあるんですよね。

 

▼“第4波はまるで違う”大阪の記者が感じる医師の危機感

www3.nhk.or.jp

なんでそう思うかと言うとこの記事読んで、改めて自分も危機意識が薄くなってたわって思ったから。
これほんと読んでもらいたいんですけど、これまでは高齢者中心だったのが若者も重症化し始めてる。
感染力も強いし入院期間も長くなってる。
COVID-19が意識され始めて1年以上経って、みんなの中で間延び感が出てきた中での凶悪な変異株ってちょっともう戦々恐々って感じですよね。
そして現場のご苦労たるや…ってことを考えると少しでも移動を減らして感染しないように拡散しないようにってことをしていくしかないなと思いますし医療従事者たちが報われるような対策をしてもらいたいなと思います。