ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年4月11日

《音声はコチラ》

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

おはようございます。

▼暴動続く北アイルランド 紛争再燃憂慮 背景にブレグジット

mainichi.jp

アイルランド紛争って歴史の出来事って印象だったんですけどブレグジットを経て再燃するとは思いませんでした。
あんまり構造はよくわかってないのでペラッペラな感想だけになりますが、ブレグジットでこんなとこにも影響が出るんだなとということとまだくすぶり続けてたんだなってことを最初に思いました。
もしアイルランド紛争の背景についてご存知の方がいらしたら教えて下さい。

 

▼返品されたブルーチーズの山 新しい英国、夢見てたのに

digital.asahi.com

同様にブレグジット関連。
これに関しては情報の齟齬が大きいと思うんですよね。
議論が尽くされるのっていつ?って問題はあるんですけど、ポジティブな面とネガティブな面を意思決定者たち(有権者)がきちんと把握した上でないとこういう”悲劇”は繰り返されます。
どこまで議論するかは費用対効果の面もあるんだと思うんだけど、今回のイギリスEU離脱に関しては離脱決定後の影響は明らかに大きかったわけなので(これまでとは違う枠組みになるってことだから)、
EUを離脱するってどういうこと?どんな懸念がある?」って言うのはもちろん反対派は言ってたやろうけどもっと広く周知する必要あったよねと思うんですよね。
その時は理性的に判断したつもりかもだけど、こういうニュースが出てくるとどうも感情だけで決めてしまったんじゃないかって気がしてしまいます。
難しいね。民主主義。
なのでそこを”煽動”するかのようなポピュリズム的手法は唾棄されるべきだなと改めて思いました。

あと、ボリス・ジョンソンが首相になってまだ2年経ってないんだってことにも驚きましたし、

”英国は豊かな海産物に恵まれているが、残念ながらそれを存分に味わう食文化がない。”

この英国の食文化をちょっとバカにしてる感じ、英国に怒られるぞって思いました。

 

▼コロナ禍、癒やし求めてペット…数日で飼育放棄する実態

digital.asahi.com

マジで生体販売やめた方がいい。
ドイツは購入したいですってのを表明してから犬やネコを出産させるから半年〜1年くらい待つって話聞いたことあるんですけどほんとですか?
ドイツに詳しい人いたら教えて下さい。
その場で買えるようにするのほんと良くないと思うしもっと飼育の大変さを分かるようにするなんか(なんかって何?)は必要だなって思います。

 

▼夢のホテル住まい、プラン次々 コロナ下「空室のままよりは」

digital.asahi.com

利益率どうなんだろうとは思うんですけど「空室のままよりは」ってことはそこまで苦肉の策なんですかね。
ホテルの新しいビジネスモデルになるのかな?とは思ったんですがどちらかというと急場をしのぐって意味合いの方が強いんでしょうか。
ただこの埋まり具合を見ると需要はありそうですよね。

 

▼イオン赤字710億円 2月期 モール休業響く

digital.asahi.com

日本の小売最大手のイオンさんが純損益計上だそうです。
確かに緊急事態宣言発出された時もかなり律儀に(当然っちゃ当然なんやけど)お休みしたり時短したりしてましたもんね。
地方だったら週末にイオン行けば必ず誰か知り合いと会うくらい人が集まる場所ゆえしょうがない面があるとは言え国の方針にそうとう翻弄されてしまった企業の1つだなーと思いますよね。
イオンさんのテナント料そうとう高いって聞いたことあるのでそれが落ちたのも痛いですよね。
今後はネットスーパーを強化していくそうです。
最近各社ともにネットスーパーに力入れつつありますよね。
高齢化社会の到来を見据えてって面あったんでしょうけど、コロナ禍でさらに加速した感じがあります。
ちなみに小売2位はセブン&アイHDです。

 

▼違反解消なら認定取り消せず フジHD外資規制違反問題で総務相

digital.asahi.com

放送法を素直に読めば解消後の認定取り消しはできないってことになるそうですね。
そんなん隠しといた方が得やん?って話になりますよね。
ただ一連の追求の中で外資規制違反が取り沙汰されてそこがあまりうまく機能してなかったことがわかったっていうのは1つポジティブな面だったなとは思います。
結構大きい問題ではあると思うので法整備になるのかそれとも省令で対応できるのかはわかりませんがせっかくの機会なので対応してもらいたいなと思います。

 

▼「まん延防止」拡大 遠のく春解散 自民に漂う緩み、党幹部は警戒

mainichi.jp

本日最後です。
最後はみんな大好き選挙のお話です。
都内にも蔓防が拡大されるということで解除するまでは衆院選はないだろうということです。
菅さんとして心配なのは4月下旬に長野、広島で補選・再選の結果が出るということ。
長野は無理だとして万が一広島を落とすようなことがあると求心力低下は必至。
「菅さんでほんとに衆議院選挙戦える?他の人をトップに据えた方がいいんじゃない?」
ってことでいわゆる菅おろしが始まる可能性があるってところで
「いつ解散するかわからへんで!」
ってことを言い続けてる状態です。
完全にコロナに飲み込まれたなって感じですね。