ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年2月22日

《音声はコチラ》

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

おはようございます。
本日も海外ニュースから。
軍側も圧力強めてるみたいですが、市民側も力強く抵抗しているみたいです。
ほんと暴発して虐殺的にならないように国際社会が注視しないとなと思ってます。
軍はこの間、刑務所に収監されていた犯罪者(確か2万人くらい)を恩赦名目で開放しててこれまた恐怖を与え内部の分断をはかろうとしてる感じでちょっと嫌な雰囲気。

ミャンマー、報道に圧力 国軍側「軍政ではない」

digital.asahi.com

 

そんな中、駐ミャンマー大使の丸山さんがデモ隊からの要望書を受け取って現地の言葉で自ら直接挨拶しておりこれはこれで希望を感じます。
日本は軍とのパイプラインもあるようで積極的に関与していって欲しいなと思ってます。

▼「日本政府はミャンマーの人々の声を無視しません」丸山大使が大使館前でデモ参加者とビルマ語で直接対話

news.yahoo.co.jp

 

イギリスでの判決で他国にも影響を与えそう。
これヘッドラインだけ見てどういう理屈なんだろうって気になってたんですが、料金設定等の決定権がなかったりサービスの規定に口出しできないことから、従属的な立場であるため授業員と認定できるだろうとのこと。
最高裁判決なので英国では確定します。

▼ウーバー運転手は「従業員」 英最高裁、権利認める

digital.asahi.com

 

鳥インフルエンザの、トリ→ヒト感染は確か事例があったと思うんですが高病原性の鳥インフルエンザでのトリ→ヒト感染が初めてってニュースだと思います。
(以前トリ→ヒト感染の事例調べたことあるからたぶんあってると思うんだけど間違ってたらごめんだから興味ある人は調べてください)
鳥インフルエンザがヒト→ヒト感染にならないかはずっと心配されてるんですが専門家はそこまでリスクは高くないだろうとのこと。

鳥インフルエンザH5N8型 世界初のトリ→ヒト感染確認 ロシア

www3.nhk.or.jp

 

地方自治体は頭の痛い問題らしいですね。
我が家でも昨年誰も住まなくなった祖母の家をどうするかって問題が立ち上がって家族会議になりました。
幸い買い手がついたのでよかったのですが放っておくと朽ちる、傷む、更地にするにはお金かかるし更地にすると固定資産税上がるで1ミリも処理するインセンティブがないんですよね。
それがルールだと言われればそれまでですが知らぬ存ぜぬで押し通す人は多いだろうなと思います。
そして似たような案件は山地でも起こっていて、というか山の方が問題としては進んでいる印象。
農地もいずれそうなっていくだろうと思いますし所有者が負債と感じる土地をどう扱っていくかを考える時期に来てるのかなという気がします。

▼経済的損失6兆円「所有者不明土地」解消は待ったなし

mainichi.jp

 

COVID-19の何がイヤってこの後遺症ですよね。
って改めて思いました。
倦怠感ってどのレベルかなって思ったら人によったら歯磨きもできないレベルだそうでそれはほんと辛いだろうなと思います。
特に女性が割合として多いそう。
まずはかからないこと。
ほんと気をつけましょう。

▼コロナ後遺症、人生壊す 日常生活に支障、治療法もなく 1100人診療、クリニック院長の平畑光一さん

mainichi.jp

 

昨日お話した医療従事者の接種者が100万に増えた件。
理由はこういうことだったそうですっていう記事。
有料記事ですが気になる方はぜひ。

▼ワクチン接種、医療従事者「100万人」増はどこから来た?

mainichi.jp

 

大分市議選あるよーって言うの忘れてました。
自民の現職3人が落選、共産も現職1人が落選とのこと。
選挙の詳しいことは選挙クラスタに任せるとして(選挙クラスタはほんとすごい)この記事じゃないんですが、女性の人数が2→4人に増えました。って書いててこうやって女性議員さんの数が注目されるようになってきたんだなと感慨深かったです。

大分市議選 自民3減

www3.nhk.or.jp

 

さて本日最後。
これまで国会に出席してなかった厚労省幹部も本日の予算委に出席するそうです。
自民党としても自党の議員さんをバカにされてたわけなので結構怒ってるんだろうなという感じは受けます。
今日はなんと菅(かん)元総理が予算委質疑に立ちます。
テンションあがりますね。

▼週内に総務省幹部4人を処分へ 22日に衆院予算委集中審議

www.sankei.com