ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年2月21日

《音声はコチラ》

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おはようございます。
本日もニュース載っけていきます。
これ当たり前なんですけど、じゃあ黒川氏の件が出てきた時の森元法相による「口頭決裁」はなんだったのかってことと、国会内での説明は適切だったのかって話にもなりますし「まあそうですよね」で終わる話じゃないです。
ほんとこの間の国会軽視が甚だしい。

▼法解釈変更は文書決裁で 黒川氏問題受け法務省

www.jiji.com

 

国旗損壊罪」の話が出てきた時の最初の感想が「えっ?何言ってんの??」だったんですが言語化できてなくてようやくしっかり書いてくれてる記事が出てきたのでお伝えしておきます。
有料記事だけどぜひ読んでもらいたい記事です。
記事内にも『支持層にアピールするのが狙いなのではないか』と書いてますがたぶんそうですし浅はかだなと思います。
法案提出しようとしている高市早苗氏は個人的には好きな政治家なんですけど(表情によく出て分かりやすい)こういうのはなんだかなぁと思ってしまいます。
あと高市先生、選択的夫婦別姓にも反対してんですよね。
分かり合えないの残念。

▼「国旗損壊罪」がとことんダメな理由 法案に自民保守からも異論

mainichi.jp

 

この是非が分からないんですけど締め付ける方向に働くなら居心地の悪さあるなと感じてます。
あとこの「特定」ってのは法律用語なんですかね。
特に定めるって書かれるのも独特の心地悪さあります。
東北で使われる「いずい」ってこういう時に使うんですか?
分かる人いたら教えて下さい。

▼18・19歳は「特定少年」 少年法改正案、厳罰化を閣議決定 来春施行めざす

digital.asahi.com

 

ここ国会質疑聞いててもよくわかんないとこなんですけど、情報が錯綜してるんですよね。
「いつには接種開始できる」の時期が前後に動いたり、必要な接種者の数が変動したり。
で、「こういう状況で大丈夫なんですか?」って聞かれたら「きちんと数は把握してる」って言うんです。
国会できちんと答弁できないのにほんとに分かってる?大丈夫?って気になってたんですがやっぱり右往左往してる感じ。
これで影響受けるのは現場の地方自治体になるわけでしっかりした情報おろしてほしいなと思います。

▼高齢者への接種、4月は限定的 ワクチン確保見通せず

digital.asahi.com

 

海外由来とのことですがへたしたら「日本変異株」とか呼ばれるんですかね。
最近、新規感染者数が下げ止まってる気がしててちょっと心配してます。
あとはやっぱり変異のスピード早いなという印象。

▼由来不明のコロナ変異株 昨年12月に国内で確認 専門家、警戒

mainichi.jp

 

本日最後です。
文春の、しかもちょっと古い記事なんですが知ったのが一昨日だったので共有させてください。
参議院議員林芳正さんが衆議院に鞍替え出馬することが決定したそうです。
山口3区からの出馬になるとか。
ここは河村建夫氏の選挙区で保守分裂になりそう。
昨年の初めに下関市長選に絡めた記事共有しましたがあの頃とは状況が明らかに変わってるので林氏当選は有り得そう。
林さん確かに能力高いイメージなんですよね。
答弁も安定してる。
毎日の記事含め読んでもらいたいです。

▼「ポスト菅」候補の可能性も? “困った時の林”林芳正参院議員の勝算と弱点

news.yahoo.co.jp

 

こちら毎日の記事。
前後編あります。

▼「安倍か林か選べ」 下関で苛烈な自民の政争 「桜」前夜祭の参加者倍増を招いた市長選/前編

mainichi.jp

▼「これはすごい戦いになる」ライバル林元農相は党を割って出るのか/後編

mainichi.jp