ほぼ週刊よこやま

ある一人の友達のために始めたニュース解説記事。私の視点から見えるもの。

2021年2月17日

《音声はコチラ》

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

おはようございます。
本日もニュース流していきます。
WTOトップに初の女性、初のアフリカ系の方だそうです。
画期的だけどこれがニュースにならない社会にしたいね。
そして全然関係ないんだけど、最近農業におけるWTOルールはあながち悪くないのではという気がしてきています。
まだ固まってないんですがこの部分は音声でお伝えします。

WTOトップに女性が初めて就任 ナイジェリア元財務相

digital.asahi.com

 

弾劾裁判で無罪評決となったトランプ氏ですが公的機関からの訴訟リスクを抱えています。
この記事に詳しかったので読んでもらえれば流れ分かるかと思います。
問題は3つあって、
1つ目はトランプ氏自身の処遇(というより処分?)
2つ目は共和党は今後どうしていくのか
3つ目はアメリカ国内の分断をどう修復するか
です。

▼無罪評決のトランプ氏 今後の訴訟リスクや刑事責任追及は?

mainichi.jp

 

数値目標出すのが初だっていうところに驚きなんですけど、返還計画に則って変換されたとしても負担感はほとんどかわらないということ。
沖縄に基地あるの当たり前になってしまってますし振興費出てるし潤ってるでしょという意見もありますが貧困率の高さからもそうではないことが伺えますし基地負担を押し付けているという意味では差別的でさえあると思います。
ほんとに考えていかないといけない問題。
来年沖縄県知事選です。その頃にどうなってるのか。

▼米軍基地「全国の50%以下に」 沖縄県が初の数値目標

digital.asahi.com

 

確か今日から開始のワクチン接種の話です。
個人的に盲点だったなと思ったのが離島での接種について書いてた部分。

””接種からどれほどの時間、経過観察が必要なのか。その間、医師にとどまってもらえるのかなど不確定要素が多い。””

確かになーと思いました。

▼ワクチン国内初承認 実務担う市町村「医療従事者確保できるか」

mainichi.jp

 

森さんの発言、すごく日本的だよなと思ってたんですがそれについて書いてあった記事。
オススメです。読めるのかな?

▼危うい集団思考=大治朋子

mainichi.jp

 

そしてこのタイミングでこういう発想になるのがすごい(褒めてない)。

”二階氏は同日の記者会見で、女性のオブザーバー参加の狙いについて、「どういう議論がなされておるかを十分ご了解いただくことが大事。それをご覧に入れようということだ」と説明した。”

ご覧に入れよう?はぁ?ってなりました。
全然分かってないことが分かりました。

▼自民、女性議員が幹部会議に出席案 ただし発言権はなし

digital.asahi.com

 

昨日画期的だって書いた判決なんですが全然不服でした。
校則自体は可だけど学校の対応が不可だって判断で超不服。
原告も控訴を検討って話ですが当然だなと思います。
そもそも論なんですがこれだけ国際的になっていってる中で髪色にここまでこだわり続ける理由がほんとにわからないんですよね。
人によったらそもそもの髪色が茶色だったり金よりの子もいるでしょうに。
時代錯誤感がハンパない。

▼校則・黒染め指導、違法性は否定 原告側は控訴を検討

digital.asahi.com

 

お金使って民主主義を潰そうとしていた案件でかなり真剣に怒ってます。
一人の意向が色濃く反映されないように一人一票なわけですよ。リコール署名だって一人が1回しか書けない。
発想が株式会社のそれなんですよ。
違う。ほんとこれめっちゃ怒ってます。ありえない。
徹底的に究明して関係者はきちんと処分を受けてもらわないと困る。
しかもこの署名運動のトップだった高須氏が被害者ポジションとってるのも醜悪。

▼名簿の束「書き写して」、会議室に数十人 リコール署名偽造、バイト男性証言

www.chunichi.co.jp

 

怒ってばっかりもいられないので最後に猫ちゃん置いときます。
「内閣ネズミ捕獲長」なんだそうで。
可愛いよ猫ちゃん。
人気なのもうなずけます。可愛い。

▼英官邸猫が在職10周年 「メディアのスーパースター」

www.jiji.com